So-net無料ブログ作成
コハクチョウ ブログトップ

アメリカコハクチョウ (野鳥) [コハクチョウ]

コハクチョウ(小白鳥、Cygnus columbianus)の亜種 (C. c. columbianus)全長約132cm
英名 Whistling swan 
コハクチョウ(全長約120cm)よりはやや大きい。コハクチョウよりもくちばしの黒色の占める割合が大きく、付け根の部分がわずかに黄色である。
2M1A7340.JPG
コハクチョウとツーショット
2M1A3582 (4).JPG

撮影日:2018年12月26日、2019年2月2日 撮影場所:多々良沼
EOS 7d markⅡ+EF100-400mmf4.0-5.6 IS L2 USM


nice!(6)  コメント(3) 

コハクチョウ (野鳥 [コハクチョウ]

(小白鳥、Cygnus columbianus)鳥綱カモ目カモ科 全長115-150cm
2M1A7598 (2).JPG
飛翔
コハクチョウ1.JPG
家族で
白鳥飛翔.JPG
着水
コハクチョウ_着水.JPG
2M1A8113.JPG

☆オオハクチョウ
https://nyandemo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305977312-1

撮影日:2019年2月2日 撮影場所:群馬県館林市多々良沼
nice!(5)  コメント(3) 

コハクチョウ (野鳥) [コハクチョウ]

(小白鳥、Cygnus columbianus)カモ目カモ科ハクチョウ属 全長115-150cm。翼開張180-225cm
オオハクチョウは大きさの差はあまりないが嘴の黒いところが違う。

9V2A4019.JPG
幼鳥は全身の羽衣が淡灰褐色
9V2A4045.JPG

撮影日:2017年1月15日 撮影場所:長野県 諏訪湖

家族の飛翔
2M1A2312.JPG

撮影日:2017年12月22日 撮影場所:石川県
EOS 7D markⅡ+EF100-400mmf4.0-5.6 IS L2 USM
nice!(4)  コメント(3) 
コハクチョウ ブログトップ